小倉優子SNSでXマス再婚を報告

 TOP
スポンサーリンク
タレントの小倉優子さん(35)が12月25日のブログで再婚したことを発表しました。

(以下引用)

「☆ご報告☆」と題し、ブログを更新。

「私ごとで大変恐縮ですが、この度かねてよりお付き合いさせていただいておりました一般男性の方と本日入籍致しましたことをご報告させていただきます」と再婚を報告した。

「家族で食卓を囲むことが出来る日常に感謝し、夫婦で協力し合い、笑顔と優しさに溢れる温かい家庭を築いていきたいと思っております」と決意をつづった小倉。

「皆様には日頃から温かいお言葉で支えていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。まだまだ未熟な私ですが、皆様のご指導ご鞭撻をいただきながら、日々成長できればと思います。今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます」と締めくくった。

相手は、今年6月から交際していた40代の歯科医師。ママ友からの紹介がきっかけで知り合い、6月下旬から交際を開始。

8月に熱愛が明らかになった際にはブログに「出会ってから現在に至るまで、子供たちと一緒に親睦を深めてまいりました。これから家族の幸せをゆっくりと育んでいきたい」などとつづっていた。

挙式・披露宴は未定。小倉は妊娠しておらず仕事を続ける。

小倉は2011年10月にヘアメークアーティストの男性と結婚。長男(6)と次男(2)をもうけたものの小倉が次男を妊娠していた16年8月に男性の不倫疑惑が報じられ、昨年3月に離婚していた。

再婚がこのタイミングになった理由について、テレビ局関係者は「上のお子さんが来春、小学校に入学する。その前に家族になった方がお子さんのためにいいと考えたのでは」とみている。

(引用元 スポニチ)

この話題にネットでは

「お幸せに」

「今度は幸せになってほしいな」

「ちょっと早すぎやろ」

「可愛いって得だよね」

「ゆうこりんの再婚に私はびっくりした。早ない?とかはまぁ個人の問題やからアレやけど、すごいな!よくそんなすぐ再婚相手に出会えるよな!ってとこにびっくり!」

「シングルマザーで乳児と幼児を育てて不規則な仕事もしながら恋愛もして再婚まで持ってくって、小倉優子の1日って48時間くらいあるのかしら」

「小倉優子って6ヶ月の交際期間で再婚したのか・・・6ヶ月で決めるって怖くないのかな?」

「ゆうこりん子連れなのに再婚早過ぎない?バツ2の予感しかしないぞ…」

「1度懲りてるし子供もいるから、もっと慎重な人かと思った」

「なんだかんだで可愛いからな」

「小倉といい山口もえといいすっとぼけキャラはしっかり財布みつけるよな」

「当初から子供たち交えて会ってたそうだし、山口もえと一緒だな。末永くお幸せに おめでとうございます」

という声も。



  • 引用元:ガールズちゃんねる
  • 小倉優子のブログ記事
  • 小倉優子のインスタ


  • 感想を投稿

    名前
    コメント

    誹謗中傷、個人名、メルアド、電話番号、URL、自演などの投稿は禁止です。

    みんなのコメント

    名前 : うん 2018/12/26 00:11
    よかったね! お幸せに♡
    名前 : あ 2018/12/25 23:33
    クリスマスに入籍するやつスベってるよww絶対離婚率高い
    名前 : あ 2018/12/25 22:43
    さすがに子連れで半年は早すぎでしょ…。私もシングルで結婚前提で付き合ったことあるけど1年付き合ったところでやめたよ。子供の気持ちや相手のことで。半年じゃ子供の気持ちわからないと思う初めは楽しいだろうし。
    名前 : ♪(& ◆kyFDPNxZ1U 2018/12/25 21:52
    こんどは離婚して捨てられないように頑張ってね!!
    名前 : あ 2018/12/25 18:30
    初婚でもないのにクリスマス婚とか(笑) ほらみろ、って言われないように続くといいですけどね。
    名前 : おめでとう 2018/12/25 18:09
    だけど再婚となれば慎重になるものかと思ったけど、長男の有名私立校の合格とか何かと多少の焦りはあった気がするな。
    名前 : あ 2018/12/25 17:28
    再婚はや!歯科医師で40で独身て悪い 理由がないといいけどな
    名前 : あ 2018/12/25 16:04
    早すぎる。子どももいるのに、結婚にこだわらなくても、もう少し時間かけた方が良さそうだけどな。
    名前 : あ 2018/12/25 15:58
    おめでとう!!
    名前 : あ 2018/12/25 15:51
    1回痛い目あったのに半年って凄いな。記憶捨てていくタイプの人なのか
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク