山上兄弟ツイッター

 TOP
スポンサーリンク
山上兄弟のツイッター


山上兄弟のSNS全一覧
  • 山上兄弟ツイッター

  • プロフィール
    山上兄弟(やまがみきょうだい)は、兄の山上佳之介と弟の山上暁之進によるギネス・ワールド・レコーズ認定の世界最年少イリュージョニスト。

    父親はイリュージョニストの北見伸。

    兄:山上佳之介(やまがみよしのすけ、1994年8月11日、19歳)

    好きな物:ゼリー、ヨーグルト、メロン、すもも、梅干、麦茶愛称:よっちぃ趣味:乗馬・ピアノ・トランペット・ボウリング


    弟:山上暁之進(やまがみあきのしん、1995年12月1日、18歳)

    好きな物:野球、電車、ルイボス茶、スイカ、メロン愛称:あっキー趣味:乗馬・ピアノ・サックス・ドラム・サッカー・野球・ボウリング
    ステージ上では、兄の佳之介は「ヨッチー」または「ヨッチ」。弟の暁之進は「アッキー」または「アッキ」。二人そろって「ヨッチとアッキー」(ネット上の一部で「ヨチアキ」)という呼称が一般的。所属プロダクションでは、「テレやのよっち」「おちゃめなあっきー」という愛称をプレスリリースしている。

    山上兄弟は、2000年に兄の佳之介が北見伸の演出ステージの子役として6歳でデビュー。翌、2001年に弟の暁之進がケージマジックの仕掛けに入ったため、兄弟で出演するようになった。2001年、TX系列のテレビ出演を皮切りに海外局を含む様々なテレビジョンプログラムに出演。国内外のイベントやマジックの大会、出版メディアなど積極的に進出した。

    2002年10月にはギネス・ワールド・レコーズ(ギネスブック)にて「世界最年少イリュージョニスト」の認定が受理された。また、2002年10月に日比谷公会堂にて初のリサイタルを開き、2002年12月には日本奇術協会より特別賞を受賞。2003年7月のFISMの第22回オランダ大会でイリュージョン部門4位(10組中。1位なし)。2005年12月31日のNHK紅白歌合戦で応援マジックを披露した。2006年3月19日、日本クロースアップマジシャンズ協会主催のJAPAN CUPにて、ジャパンカップとマジシャン・オブ・ザ・イヤーを受賞。

    その後アメリカにも進出し、ラスベガスなどで演技した。その他、韓国・中国・オランダ・スウェーデンなどでも演技している。



  • 山上兄弟の画像
  • 山上兄弟の動画
  • 感想を投稿

    名前
    コメント

    誹謗中傷、個人名、メルアド、電話番号、URL、自演などの投稿は禁止です。

    みんなのコメント

    コメントはまだありません

    スポンサーリンク

    山上兄弟の芸能ニュース

  • ニュースはありません