三田寛子から逃げ出した長男と恋人

 TOP
スポンサーリンク
歌舞伎俳優の中村橋之助さん(24)が恋人の京都・祇園の元芸妓Mさんを連れだって、二人の結婚に反対している母の三田寛子さん(54)から逃げ出し、父・中村芝翫さん(55)の実家に身を寄せていると女性セブンが報じています。

(以下引用)

当の三田は、わが子の“反抗”に大慌てかと思いきや、いたって冷静だという。

「三田さんは、家出先が祖母宅ということも把握していて“いい年なんだから自立は当たり前”と冷静な様子です。子供たちがどんなに背を向けても、結局は自分の手中にあるという自信がおありなのです」(梨園関係者)

タレントとしては、天然ほんわかキャラのイメージが強い三田だが、素顔はしっかり者のやり手。梨園の妻たちの中でも“超勝ち組”といわれているという。3人の息子を歌舞伎役者に育てあげただけでも、成駒屋系列の妻として、トップの成績と評価された。

その上で、前述の芝翫襲名披露直前の夫の不倫騒動時には、報道陣に対して「夫婦で反省しております」と、にこやかに対応したことで、さらに株を上げた。


この話題にネットでは

「ほんわかしてそうなのに」

「そういう女ほど気が強くてちゃっかりしてる。相田翔子とか。男は騙されるんだよねー」

「梨園の妻をこなしつつ3人の子供を育て上げて個人の仕事でもテレビでニコニコふんわりした雰囲気を出せるって普通に只者じゃないと思います」

「まだ若くて特殊な職業の息子なんだから、結婚を心配するの当たり前。結婚後に揉め事になるよりもずっといい」

「母親に反発して家を出たと言っても結局はおばあちゃん家にいるなら自立ってほどでもないよね笑」

「高齢祖母と独身伯母の住まいに孫息子が同居してくれたらみんなが安心できてハッピーじゃないですか。元舞妓さんはあの人でしょ 歌舞伎界つながりのある。まだ若いからゆくゆくはってことでいい形に進んでいるんではないでしょうか」

「オネエタレントの誰かが言ってたね。いかにもキツそうな女より、三田さんみたいなあたし何もわからなくて~ってタイプが一番恐ろしいのよって」

「ひるおびとかでコメンテーターやってるのみるけど、したたかそうだなーと思う。表情も言うこともわざとらしくて苦手」

「事件や政治へのコメントを言うときは自分の意見ではなく、世間一般の意見を代弁する体にするところがしたたかだなあと思う。「~と思ってらっしゃる方も多いと思うんですよねぇ」みたいな。批判を避ける能力はすごい」

「まぁ佐野量子さんとか、畠田理恵さんとか、山口もえさんとか、一見おっとりキャラの人は意外としっかりものだし旦那を手のひらで転がしてるもんだよ。芝翫さんが遊び人だから芸奴を嫌うのもわかるし、息子も結局、三田さんの許しがなければ困るから、帰ってくるの分かってるんだろうね」

という声も。





感想を投稿

名前
コメント

誹謗中傷、個人情報、URL、自演、公序良俗に反する投稿などは禁止です。

みんなのコメント

名前 : あ 2020/10/17 08:59
息子三人いてもみんな華がない。。
スポンサーリンク