国山ハセンがひろゆき氏にマジギレ

 TOP
スポンサーリンク
6月2日放送のTBS「グッとラック!」で国山ハセンアナがひろゆき氏に「なんでそう嫌なことばかり、さっきから言うんですか」とマジギレしたとか。

(以下引用)

エンターテインメントの現状として、東方神起の初のオンラインライブを紹介し、3D映像を駆使した演出や200人のファンとのビデオトークなどを、最新的な取り組みとして取り上げた。

居住地のパリから中継で出演したインターネット掲示板「2ちゃんねる」開設者・西村博之(ひろゆき)氏(43)が「別にこういう技術って新しくなくて、4年くらい前に日本のサービスでやってるんですよね」と解説。

「最初は驚かれるけど、本編の歌のうまさとかにあまり関係ないので飽きられるのが早いですよ。お金かかるんで、結局みんなやんなくなっちゃったというのが日本の現状なので。東方神起が新しいというよりも、昔からある技術ですよということを一応言っておきます」と語った。

すると、「なんでそう嫌な事ばかり、さっきから言うんですか。新しい試みだった紹介しているのに」とアシスタントを務める同局の国山ハセンアナウンサー(29)はとがめるような口調で切り返し。

あわてて謝るひろゆき氏に、MCの落語家・立川志らく(56)は「局アナがマジでキレました」と結んだ。

(引用元:スポーツ報知)

この話題にネットでは

「局アナがコメンテーターにキレるなよ。 別に指摘してるだけじゃん、最新じゃないよって。 そこであんな場を凍らせるような返しするのありなん?」

「国山ハセンこっわ」

「ひろゆきにハセンがキレててウケるw グッとラック自由な番組やな」

「志らく師匠が気使ってて草」

「ひろゆきの言ってることが正しいんだろうな。『グッとラック!』の国山ハセンは「嫌なことばかり言う」という表現で牽制した格好だが、事実を言われてしまうと無知な視聴者を騙そうとしていたことがバレるわけだ。テレビ番組ってたぶん昔からそういう側面があったんだろうな」

「リモートの相手が自分の求めたコメントでないとキレるのは関口宏といっしょ」

「中立な立場なら「そういう意見もありますね」ぐらい言えなかったのかな」

「ダサいアナだなw 肯定・否定含めて多角的な意見を視聴者に紹介できるからコメンテーターを呼ぶんだろ」

「やなことは言ってるかもしれないがそんなに変なことも言ってない気がするんだよなあ」

「こんな事が起こるから局の意向にそったコメンテーターしか起用されなくなるんだろうな」

という声も。



  • 引用元:IT速報
  • 国山ハセンがひろゆき氏にマジギレ動画


  • 感想を投稿

    名前
    コメント

    誹謗中傷、個人情報、URL、自演、公序良俗に反する投稿などは禁止です。

    みんなのコメント

    名前 : あ 2020/06/03 13:48
    書き方って怖いね。記事だけ見たら、なんて横柄なアナウンサーなんだって思ったけど、動画見たら全然雰囲気違った。。
    名前 : あ 2020/06/03 09:07
    ただのツッコミだよね
    名前 : これの 2020/06/03 04:13
    どこが マジギレ だよ
    名前 : か 2020/06/02 22:44
    新しい技術じゃないのに新しい技術と紹介するほうがまずいのでは…
    名前 : あ 2020/06/02 21:44
    マジギレってほどじゃないじゃん。むしろ和やかな雰囲気。
    名前 : あ 2020/06/02 20:39
    マジギレっていうか、不貞腐れてる感じかな。ただ、ニヤニヤ笑いながら否定する人は不快。
    名前 : あ 2020/06/02 20:39
    普通にみんな笑ってんじゃん。書き方おかしいぞこの記事
    スポンサーリンク