橋下徹氏が紅白歌合戦に異議

 TOP
スポンサーリンク
元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(51)が11月21日、関テレ「胸いっぱいサミット!」に生出演し、NHK紅白歌合戦について「公共放送でやることなんですかね」と疑問を呈したとか。

(以下引用)

この日は大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が発表された話題を取り上げた。

女性9人組「NiziU(ニジュー)」やシンガーソングライターの瑛人(23)がCDデビュー前に異例の出場決定となったことについて、元衆院議員でタレントの東国原英夫(63)は「CDデビューしてないのにもう紅白出場決定。いったいどうなってるの?時代が変わったよね、CDじゃなくて、動画配信とかそういったところを重視するようになった」と驚きの声を上げた。

そんな中、橋下氏は「紅白はこれからもやり続けるんですかね?」と直球の投げかけ。

「出る側のタレントさんにとってはすごい舞台なんでしょうけど、公共放送がやるコンテンツとしてはこれから考えないといけないんじゃないですか」と指摘。

「NHKって唯一、視聴率を気にせず、徴取料でできる放送局なんで、こういうエンタメ系って昔、放送インフラがなかった時にはNHKがやる意味があったんでしょうけど、放送インフラとか通信インフラが整った時に公共放送でやることなんですかね」と疑問を呈した。

(引用元:スポニチ)

この話題にネットでは

「確かにね…。紅白に出させてあげてるみたいな恩着せがましさを感じるし」

「同感。芸能事務所の忖度番組。公共の電波使って放送するような価値はなくなってきたと思う」

「いまは観てる人少ないよね多分。なんとなく雰囲気でちょっとつけたりはしても、まともには観ない」

「なんで公共放送ではやっちゃダメなの?そっちの方が意味分からない。みんなが見る番組で歌番組って無難だと思う」

「そもそもNHKは本当にいるのか?どうしても必要なら地方公務員化して、今の給与の半分でやるべき」

「スクランブル放送にすれば本当に要るか、要らないかがはっきりするよね。やればいいのに(笑)」

「でもそれ言ったら紅白以外にもこれNHKでやる必要あるの?ていう番組ばかりだわw」

「別に紅白歌合戦はやっててもいいよ。文句言うなら今の受信料徴収システムをどうにかしてよ」

という声も。



  • 引用元:ガールズちゃんねる


  • 感想を投稿

    名前
    コメント

    誹謗中傷、個人情報、URL、自演、公序良俗に反する投稿などは禁止です。当サイトへの要望・要求などはメールでご連絡ください。コメント欄だと見落とすことがあります。

    みんなのコメント

    名前 : あ 2020/11/23 02:42
    歌とかセールス記録よりも、出てもらったら視聴率取れるかなんだと思う。 好感度高くて話題性あって出たら視聴率取れそうで、最後に何か歌を歌ってればOKなんだろうなと。
    名前 : ブラビ 2020/11/22 00:21
    海外でも放送されてるらしいから、海外のファンとか海外の日本人が見れるから、見てくれてると思うから嬉しいんじゃない?今も放送されてるかは知らんけどw
    名前 : や 2020/11/21 16:56
    にじゅーのメンバー1人も可愛い子いないよね
    名前 : あ 2020/11/21 16:23
    つかこのコロナ真剣にやばい状況で、東京北海道大阪などはクリスマスや大晦日なんて、娯楽言ってられないんじゃないの?。田舎地方で0人が基本の県から見れば、むしろいずれ自分達へも感染じわじわ来る可能性も高いし、現在爆発的に感染増えてる心配な気持ちの方が強いんだけど。
    スポンサーリンク