筋トレ男子にこじるり「理解できた」

 TOP
スポンサーリンク
タレントの小島瑠璃子さんが10月15日に日テレで放送された「任意同行願えますか?」で、筋トレ男子への炎上発言について「反省している」としながらも、根本的な考えは今も「変わってない」が筋トレの真髄については「めっちゃ理解できた」と語ったとか。

(以下引用)

小島は4月に行ったインスタライブで筋トレ男子に対しての発言で炎上。

MCの劇団ひとりから「仰ってましたね、ボディビルダーは使えない筋肉ばかり鍛えやがって、気持ち悪い、理解できないみたいなこと…」といたずらっぽく突っ込まれると、「私の言い方も悪くて、世界で一番意味が分からないって。悪かったなって」と反省しきり。

そして改めて「私が言いたかったのは、同じ努力をするなら、その先に格闘技とか護身術とか、技術を獲得できる鍛え方の方がいいんじゃないかと。筋肉鍛えた先に何かあった方がいいんじゃないかって、今でも思っている」と根本の考えは変わってないとコメント。

これに劇団ひとりは「未だにジムで美しい体を手に入れる男の人は理解できないってことですね?」と聞かれ「そうなんです」とも語った。

そこへ、ボディビルダーの野獣氏が登場。

小島の当時の発言はボディビルダー業界をざわつかせたといい「僕らの神髄を分かってない」「ハートを鍛える」「神髄はハート。己を超える」と相手ではなく自分に打ち勝つのが魅力だと訴え、小島も「そういう競技ってことですね。メリットデメリットを持ち込む競技じゃないって事ですね」と理解。

その後、トレーニングの一部を実践するも「自分がやろうとは思わない。でもやってる人はめっちゃ理解できた」とも語っていた。

(引用元:デイリースポーツ)

この話題にネットでは

「好感度を取り戻そうと必死ですね」

「筋肉鍛えるのも高級車乗り回すのも同じことでしょ。自分で努力してることに対して関係無いヤツが「理解できない」とか言われる筋合いはない」

「改心したこじるり😊」

「漫画家の前彼女に対してのマウントだったんでしょ?」

「漫画家と結婚前提で付き合ってた前彼女は筋肉鍛え上げてたんだよね」

「理解深めるも「私がやろうとは思わない」と火に油。結局いくら熱心に説明うけても、筋トレディスりは恋敵へのマウントやったから何の興味もないんでしょうね。 すっかりイメージ悪くなったなぁ」

「筋トレはぶっちゃけ自己満足の世界だからね」

「でもそれをバカにすることないよねー」

「謝罪してるのに変わらず馬鹿にするような発言するあたり性格悪い」

という声も。



  • 引用元:ガールズちゃんねる
  • 小島瑠璃子のツイッター
  • 小島瑠璃子のインスタグラム


  • 感想を投稿

    名前
    コメント

    誹謗中傷、個人情報、URL、自演、公序良俗に反する投稿などは禁止です。

    みんなのコメント

    名前 : あ 2020/10/16 23:45
    何やろうと人の勝手じゃない。こいつに言われたくないよね。
    名前 : あ 2020/10/16 21:26
    筋トレすると気持ち的にも余裕出来たり精神面も強くなるんじゃないかな。服装も気にするようになるし背筋も真っ直ぐになるし良い事ばっかりだと思う。
    名前 : あ 2020/10/16 17:27
    病気になりにくいとかいろいろ鍛える意味はあるけど、前彼女への当てつけとか性格が悪いから理解も反省もしてないだろ。
    スポンサーリンク