「ブラタモリ」浅野里香アナへ交代

 TOP
スポンサーリンク
NHKが2月13日、東京・渋谷の同局で定例会見を開き、4月からの新番組を発表し、「ブラタモリ」はタモリさんとコンビを組むアシスタントが、現在の5代目・林田理沙アナウンサーから6代目・浅野里香アナウンサーに交代することが明らかになったとか。

新年度から林田アナは「首都圏ネットワーク」(関東地方向け)を担当するとのこと。

(以下引用)

浅野アナは2016年入局で現在は札幌局勤務で「北海道クローズアップ」「いくそ~北の出会い旅」を担当。趣味は「ホットヨガ」「スイーツ巡り」。特技はテニスで10歳からプレーしている。

浅野アナは新キャスター発表会見で「いまは札幌局におり、きょうも雪靴で来ました」と元気にあいさつ。

「『ブラタモリ』の担当と聞いた時は、ドッキリかと思い、手足が震えました」と大役を任せられた心境を明かし、「タモリさんとの旅を一緒に楽しみながら、地域に根ざした皆さんとお会いし、視聴者の皆さんと驚きや楽しさを共有したいです」と抱負を語った。

3代目アシスタントを務めた桑子真帆アナからは「気負わずに」とアドバイスされたそうで、「その言葉を信じて臨みます」と笑顔を見せた。

「ブラタモリ」のアシスタントは過去に、桑子アナらが務め、若手アナの登竜門としても注目されている。林田アナは近江友里恵アナ(16年4月~)に代わり、18年4月から出演していた。

(引用元:デイリースポーツ)

この話題にネットでは

「あらー、林田アナ、ブラタモリ卒業か」

「林田さん、お疲れ様でした。しかし、札幌局の方が抜擢されるとは思わなんだ」

「やっぱり2年周期ですか、林田さんファンだったのでとても残念です」

「最後まで林田の違和感が消えなかった。久保田、桑子、近江にはそんなことを感じなかったのに。新しい人はちゃんと馴染むといいな」

「林田アナ、ブラタモリ卒業か…。最初の頃あまり話さなくて大丈夫かなぁと思ってたけど、だんだん良くなってきて見てて楽しかったから寂しいな。これからも活躍してほしい」

「今までNHK「ブラタモリ」は興味深く見ていたのだが。このところ「さすがタモリさん!」とか「良くご存知ですね!」などわざとらしいゴマすりが頻繁で鼻につく」

「たまには歴代アシスタントが一堂に会す総集編とかやってほしい」

「林田理沙アナウンサーのブラタモリ降板残念。しかも4月からの担当が「首都圏ネットワーク」というローカル枠。前任の2人が看板番組への栄転したのに比べ少し気の毒」

という声も。



  • 引用元:なんでもJnews実況まとめ
  • 浅野里香アナの画像


  • 感想を投稿

    名前
    コメント

    誹謗中傷、個人情報、URL、自演、公序良俗に反する投稿などは禁止です。

    みんなのコメント

    名前 : あ 2020/02/13 20:25
    リンダは噛み癖あるからな
    スポンサーリンク