こいでガックリ「肺年齢95歳以上」

 TOP
スポンサーリンク
お笑いコンビ「シャンプーハット」のこいでさん(44)が2月9日インスタグラムを更新し、“肺年齢95歳以上”の診断を受けたことについて、新たな事実を伝えたとか。

(以下引用)

前回(2日前)の投稿では、あまりの息苦しさから医師の診察を受けたことを報告。“肺年齢95歳以上”との診断結果が記されている前回と同じ画像を載せた。

公開後の反響は大きく、コメント欄には「お大事にしてください…95歳って心配すぎます」「酸素(用の器具)持ち歩くことになりますよ」「タバコ吸ってたら絶対やめてくださいね!息苦しさ改善します!!」と、こいでの奮起を促す声が多数見られた。

しかし、今回のこいでの投稿には「タバコが原因て皆に言われるけど、タバコ辞めて数年経つねんけどなぁ 吸ってた期間が長かったからかな ちーん。」といった信じられない言葉が。

「壊れた肺胞(肺機能)は元に戻せない」といった医学の常識を改めて思い知らされる、今回のこいでの投稿となった。

コメント欄には「やめた意味ないやん!っておもてまいますね」「40代になると急に悪いとこ出てきて私も焦っています」「肺炎おこしてませんか?」「タバコ辞めてもかー。私もヤバイかな」と、こいでを心配する声などさまざまな声が寄せられていた。

(引用元:スポニチ)

この話題にネットでは

「壊れた肺は戻らない。当たり前だけど、タバコって恐ろしいな」

「95歳の肺ってもう肺は死にかけじゃん。ヘビースモーカーだったんだろうなぁ。自業自得だから同情もしないけど」

「タバコ止めても、壊れた肺の細胞は蘇らない。その後は年齢と共に肺機能も劣化していく。故に、タバコを長年吸っていた人は、止めてもこう(COPDに)なってしまう可能性がある」

「煙草は百害あって一利なし。成人過ぎて吸ってるのは自分の体と引き替えだよ」

「肺の機能が落ちた人が受動喫煙すると息が出来ず苦しいらしいです。今まで自分が加害者だったのに、被害者側になるのです」

「ドランクドラゴンの眼鏡の方はタバコ吸わないのに、相方の塚地がタバコ吸い終えたら即効で次のタバコに火をつけるほどのヘビースモーカーなせいで、健康診断で医者から「あなたの肺の状態酷いよ、タバコ控えましょうね」って言われたらしいよ。自分では吸ってないのに」

「コロナ罹ったらアウトじゃん」

という声も。



  • 引用元:ガールズちゃんねる
  • こいで「肺年齢95歳以上」インスタ


  • 感想を投稿

    名前
    コメント

    誹謗中傷、個人情報、URL、自演、公序良俗に反する投稿などは禁止です。

    みんなのコメント

    名前 : あ 2020/02/13 08:38
    13年喫煙内ラスト5年は1日3箱。やめてから12年。まだ肺やばいのかな…
    スポンサーリンク