「上級国民」が流行語落選し反響

 TOP
スポンサーリンク
「2019ユーキャン新語・流行語大賞」の発表を受け、トップテンの選考に漏れた「上級国民」が12月2日、ツイッターのトレンドワードになったとか。

(以下引用)

今年4月に東京・池袋で87歳の男性ドライバーが車を暴走させて通行人を次々とはね、母親と幼い娘の2人が亡くなり、10人が負傷した。

だが、この男性は逮捕されず、後に旧通産省工業技術院の元院長で勲章も授与されていたことが判明。そこから「上級国民だから逮捕されない」という投稿がSNS等で拡散し、「上級国民」というネットスラングが広まった。

「新語・流行語大賞」の年間大賞はラグビー日本代表チームの「ONE TEAM」が選ばれ、トップテンには「計画運休」「軽減税率」「スマイリングシンデレラ/しぶこ」「タピる」「華恋さんと奈緒さん」「#KuToo」「◯◯ペイ」「免許返納」「闇営業」「令和」が入ったが、「上級国民」が“落選”したことに「どう考えても上級国民だろ」などと異を唱える投稿がツイッターで相次ぎ、「日本のトレンド」となった。

ツイッターでは「闇営業があるのに上級国民がトップ10外というのはどうも…」「ネガティブワードはダメって理由からかな?と思ったけど、2016は日本死ねが選ばれてるんだよなぁ…」「kutooとかタピるとかどうでもいいの入ってんのに上級国民がまさか入ってないとは…誰に向けての忖度なのやら」と、他のワードとの比較から違和感を示す声も見られた。

さらに「計算された大賞。上級国民様の力は偉大」「流行語大賞に『上級国民』と『シュレッダー』が入ってないのはおかしいと思う」といった皮肉や「上級国民たちは、さらに消費税を上げようとしているし、日米FTAによって年金も生活保護も国民健康保険もなくなると言われている。さらに、高度プロフェッショナル制度で、24時間働かせ放題も可能」と将来への不安を示す投稿もあった。

選に漏れたことに批判的か揶揄する意見が多数派だったが、一方で「上級国民なんて言ってるのは日本の制度を理解していないバカだけだから」「上級国民とかいうただバカ晒してるだけの言葉が選ばれなかったのはよかった」と落選を評価する投稿も見られた。

(引用元:デイリースポーツ)

この話題にネットでは

「大賞はなくてもトップテンくらいには入れろよ」

「「上級国民」に忖度して「上級国民」が選ばれなかったのは確実。まさに「上級国民」のリアリティw」

「忖度流行語大賞・・」

「上級国民、子供部屋おじさん。個人的にはこの2つの印象だな」

「kootooとかどこで流行ってんだよ」

「#Kutooが入って上級国民は入らないのか...」

「車にステッカー貼るなら 「上級国民が乗っています」 の方が安全に対して効果ありそう」

という声も。



  • 引用元:なんでもnews実況まとめ
  • 2019年流行語受賞画像
  • ツイッターのトレンド画像


  • 感想を投稿

    名前
    コメント

    誹謗中傷、個人情報、URL、自演、公序良俗に反する投稿などは禁止です。

    みんなのコメント

    名前 : モカ 2019/12/03 19:32
    なんだよ上級国民ってw気持ち悪い
    名前 : ⬇︎ 2019/12/03 10:04
    n国なんて誰も興味ねーよ
    名前 : あ 2019/12/03 07:22
    ユーキャンは前からやってるよ、普通ならn国がエントリーはされてるからね
    スポンサーリンク