紗栄子が息子を英国留学させる訳

 TOP
スポンサーリンク
タレントの紗栄子さん(32)が、息子たちを英国のシニアスクールに通わせる理由をインスタグラムにつづったとか。

(以下引用)

紗栄子は2人の息子を2017年から英国の寄宿舎校に留学させている。

8日更新のインスタグラムで、次男が小学校卒業後に進学する予定の、日本の中学高校に相当する5年制のシニアスクールの学校や寮見学を始めていることを報告。

次男の小学校卒業は4年後だが、英国ではこのタイミングでシニアスクールの学校見学など受験準備が始まる。

「そんなこんなでイギリスでの学校選びには長い時間を要するわけですが、こちらの学校はとても丁寧に学校説明をして下さるのでそれぞれ子供達に合った学校を選びやすいという点はとても助かります」とした。

英国の学校見学の特徴などを紹介しながら、「ただ、こんなことを書いていると子供をエリートにしたいのかと思われそうだけどそういうことじゃなくて、ただ単に子供達それぞれに合った環境で、たくましく希望を持ちながら自分らしい人生を生きていってほしいと思って学校選びも慎重になっています」と自身の思いをつづった。

息子たちを英国に留学させた理由については「日本では私の仕事柄、子供達には不自由な生活を強いてしまっていたから、彼らの大切な幼少期を伸び伸びと健やかに、自分に自信を持って成長していってほしいという思いから当時もイギリス行きを決めました」と説明。

「私が子供の時よりももっと早いスピードで社会ではグローバル化が進んでいて、子供達はこれまでの常識や価値観の中で生きるのではなく、自分の人生を自分の力で開拓していかなければならないし、どんな人生を歩みたいのか、それを実現するためにどう行動すべきなのか、その答えを得るための考える力を身につけること、そして自分の強みを知って自分らしい人生を生きていってほしいというのが親としての私の願いです」とつづった。

(引用元:日刊スポーツ)

この話題にネットでは

「私もお金あったら子供にイギリスかスイス留学させたい。語学のみならず、上流家庭の子息たちと人脈築けるし、将来の財産になるだろうから」

「ダルビッシュのお金で?」

「ダルビッシュの金で?って言っても、ダルの子供だからなぁ…」

「養育費とか何ももらってないんじゃなかった?」

「イギリス英語が身につくだけでも財産。日本だとまわりの目があるけどイギリスならただの一般人。お金あるんだしいい選択だと思う」

「その考えには賛同するけど、小学生のうちから寮に入れるのだけは賛同できない。批判するわけじゃなくて、大事な子ども時代をあまり一緒に過ごせなくても平気なのがすごいと思ってしまう。親も寂しいよ。それよりも子供の教育におけるメリットを取ったということかな?」

「有言実行の人で私は好き。両親譲りの行動力でグローバルな子供達になりそう」

「紗栄子が言うと放任している理由を自分を正当化しつつ綺麗にそれっぽく言ってるだけに感じてしまう」

「そうなんだよね。ゾゾカノだった時は放置で遊び歩いててそんなの微塵も感じなかったけど?」

「なんか偉そうな事言ってるけど、幼い息子がいるのに、金持ち猿とラブラブしてた母親が何言っても説得力ないわ」

「うん、で、最近は全力でゾゾのイメージ消そうとしてる感じ」

という声も。



  • 引用元:ガールズちゃんねる
  • 紗栄子のインスタグラム


  • 感想を投稿

    名前
    コメント

    誹謗中傷、個人情報、URL、自演、公序良俗に反する投稿などは禁止です。

    みんなのコメント

    名前 : あ 2019/10/09 02:12
    基本的に自由が無いと辛いのは母親の方でしょうね。ご飯作りたくないとか一人で遊びたいとか、色々ありそう、この人は。それを見事に叶える子供の寮生活!
    名前 : あ 2019/10/08 22:27
    別に良いと思うよ。学びは財産になるし、人生の選択肢も広がる。留学なんて社会人になったらできない経験だしね。子供の為にお金持ちの社長と別れて良かったと思う。恋に酔って好き勝手やってるシングルマザーや子供を捨てる親よりしっかりした母親で子供は幸せだと思う
    スポンサーリンク