不登校YouTuberが番組で教育論

 TOP
スポンサーリンク
5月15日放送の「バイキング」で不登校ユーチューバー「少年革命家ゆたぼん」と父親の中村幸也さんが教育論を主張したとか。

(以下引用)

番組では「少年革命家ゆたぼん」としてYouTubeで活躍している10歳のゆたぼんこと、中村逞那(ゆたか)君を特集。

ゆたぼんは、宿題が嫌でそれに従う同級生たちがロボットに見えたということから不登校となり、現在は行きたい時だけ学校に行くという生活を送っていて、お昼に起きることもあると紹介された。

父親の中村幸也は息子の将来について「助け合いのコミュニティーに属すれば多分やっていけると思う」と心配はしていないと語った。

(引用元:なんでもnews実況まとめ)

この話題にネットでは

「親父がやばすぎる」

「親にいいように操られて見世物にされる方が不幸だもんな」

「親は暴走族誇ってるような奴やし」

「学校へ行かないなら、行かないで社会常識や道徳を含めた学力を独自でちゃんと獲得して欲しい。学校へ行かなかったことを武勇伝の様に語る大人にはなって欲しくないな」

「不登校YouTuberってなんなん? バイキングでやってるけど おばさんビックリやで」

「バイキングで不登校YouTuberやってるけど、 ・朝自由に起きる(昼過ぎに起きることもある) ・勉強は学校でなくてもできる(パソコンやってる) ・宿題やりたくないから行かなくなった 普通にニートと同じに見える(-_-;) 矢作さんが言ったみたいに、大人になるにつれ、ゲームのハードモード必死」

「ユーチューバーのゆたぽんについて バイキングで 芸能人たちが あーだこーだ言ってる こういう話題を おじさんとおばさんだけしか 出演してないテレビ番組で 賛否を問うことに すごく違和感を感じる」

「小学生YouTuberの学校に行かなくて良いの動画の事について今バイキングでやっているのだけど、子供が行きたくないって言うのに、無理に行かせる必要はない、と言うのは分かる。 でもこの子とお父さんの理由では賛成できないな…」

「賛否両論があるけど僕からしたら甘えてるだけやと思う」

「せめて義務教育は必要だと思う。勉学だけでなく集団生活で学ぶものも多いし、自分がそれでいいからって他の人を誘導する行為は迷惑だと思う。」

「正直5年10年後がたのしみ」

という声も。



  • 引用元:なんでもnews実況まとめ
  • 不登校YouTuber「バイキング」画像1
  • 不登校YouTuber「バイキング」画像2
  • ゆたぼんYouTubeチャンネル
  • 父親の中村幸也さんのブログ


  • 感想を投稿

    名前
    コメント

    誹謗中傷、個人情報、URL、自演、公序良俗に反する投稿などは禁止です。

    みんなのコメント

    名前 : あ 2019/05/15 16:18
    多分ってなんだよ(笑)
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク