平野ノラがポンコツな夫に激怒

 TOP
スポンサーリンク
平野ノラさん(40)が12月2日放送のテレ朝「ピンポイント業界史」で「成田離婚を考えた夫のポンコツぶり」に激怒したとか。

(以下引用)

平野は、6年間交際した同じ年の会社員と2017年12月に結婚。新婚旅行でハワイに行ったが、夫は何もプランを考えようとしなかったという。

夫が「予約はまかせとけ」と言うため、平野は、現地の「ジップライン」というアトラクションの予約を旅行の3カ月前から「早めに予約しておいてね」と頼んだ。しかし、夫は「まだ大丈夫でしょ」とマイペースぶりを発揮、結局、定員オーバーになってしまったという。

さらに現地のホテルはセルフサービスだったため、夫にタオルを取りに行ってもらったが、平野は「持って帰ってきたのはバスマット」とげんなり。

また、夫が「人気店のアサイーボールを買ってきてあげる」と買いに行ったが、「並んでたから近くの空いている店で買ってきたよ」と別の店で購入したという。

あまりの夫のポンコツぶりに平野は「新婚旅行は一生に一度。成田離婚を本気で考えた」という。

「ハワイでは『なるべく怒らないように』と思ったけど、ベッドの横で砂がいっぱい入った海パンを脱がれたりするともう……」と、夫のデリカシーのなさに耐えられない様子だった。

だが、「夫をいま鍛えている」と、互いの不満解消にいそしんでいることを明かした。

(引用元 FLASH)

この話題にネットでは

「ポンコツw」

「バスマットw」

「6年交際してたら分かりそうなもんだけどね」

「子供が出来た時に夫に対してイライラしそう」

「心から同情するよ…。モラハラやDVももちろん嫌だけど、こういうストレスは真綿で絞められるようにジワジワとかたちになっていくから。離婚理由としても周囲に理解されづらいと思って我慢してしまうしね。無理しないでくださいね!」

「こういうのが積もってくんだよね…」

「お笑いの人ならネタに出来て良いかも。あまり高スペック男子だと、お笑いの方が面白くなくなってしまうのも良くある話」

「私は この旦那さんと生きてはいけないと思う。好きな内は 私がやれば良いや って 妥協していそうだけど、そのうち旦那の存在が邪魔になるような気がする」

「期待するからだめなんだと悟ったよ、私は」

「旅行ってことは、どう少なく見積もっても24時間は一緒にいるわけだからね。数時間のデートくらいなら自分を偽れても、寝食共にするとなるとその間ずっと偽りの姿を維持するのは不可能。あと旅行となると自宅お泊まりと違って計画性、行動力、判断力なんかが問われる。更にそこに旅の疲れも追加されるしどうしても本性が見えてくるよ」

「私なら自分で予約する。6年付き合ってたら分かるでしょ」

「こういう話題になると絶対に「結婚前するにわからなかったの?」っていう人がいるけど、わからないんですよ…」

「脳のせいだと思って諦める」

という声も。



  • 引用元:ガールズちゃんねる
  • 平野ノラのツイッター
  • 平野ノラのインスタグラム


  • 感想を投稿

    名前
    コメント

    誹謗中傷、個人名、メルアド、電話番号、URL、自演などの投稿は禁止です。

    みんなのコメント

    名前 : あ 2018/12/06 11:12
    何年付き合ってても結婚したら、えっ?てなる旦那いるわぁ〜うちがそうです。
    名前 : あ 2018/12/05 23:11
    何かの番組で、今の旦那さんとは結婚には向かないと言われてたよね。 離婚もそう遠くないのかも。
    名前 : あ 2018/12/05 23:01
    色々とゆるい旦那さんみたいだな。新婚だし、焦らず育てていけばいいよ。出来るところまで。あとは期待しない。
    名前 : あ 2018/12/05 18:48
    すごいわかるー!うちの旦那と全部一緒!! 男の人って旅行慣れしてないんだと思う。もう諦めたけど、新婚時代はほんとイライラしたわ。
    スポンサーリンク