スポンサーリンク
モデルMALIA.さん(34)が2015年元日に再々婚した夫でサッカーJ2モンテディオ山形のMF佐藤優平さん(26)と離婚していたことが分かったとか。

(以下引用)

関係者によると、原因は遠距離によるすれ違いで、今月に入って離婚届を提出したという。

結婚当初は佐藤がJ1横浜Mに在籍していたため、前夫たちとの間に誕生した子供3人と5人で東京都内で暮らしていたが、15年7月にアルビレックス新潟に期限付き移籍。昨年1月に山形へ完全移籍したため、離ればなれの生活が続いた。

MALIA.はブラジリアンワックス脱毛のサロンの経営など実業家としても活躍。度々、子供と一緒に夫の元へ駆けつけていたが、多忙で会う時間が減り、友人には「アスリートの彼をサポートできず申し訳ない。子供のこともあって山形には行けない」と悩みを打ち明けていたという。

1月にはインスタグラムで2度目の結婚記念日を祝う写真を掲載していたが、互いの幸せを考えて“遠距離婚”を選んだようだ。所属事務所は「本人から離婚の報告を受けています。互いを思いやる結果出した結論だと思います」と認めた。

02年に当時横浜Mの田中隼磨(34)と結婚し、長男(14)を出産したが、04年に離婚。05年に再婚した総合格闘家、山本“KID”徳郁(39)との間には次男(12)、長女(10)が誕生も、09年に離婚。

再びシングルマザーに戻るMALIA.は、不屈の精神で今後も子育てと仕事を両立していく。

(引用元 サンスポ)

この話題にネットでは

「やっぱりな」

「子供ではなく自分が地方には住みたくなかったってことだろうね」

「サッカー選手と結婚するときに移籍によっていろんな場所に行く可能性を十分考えて結婚するのは当然だと思うけどこの人は全く考えてなかったんだろうね」

「2回離婚してる奴は人として警戒するな。やっぱ本人に問題があるとしか思えんし。ましてや3回はなぁ・・・」

「田舎暮らしが嫌だっただけか」

「子供がいなくて良かったですね。佐藤さんはまだ若いから、次はもっと素敵な人と出会えると思います。マリアさんは、サッカー選手とは2回目の結婚なのに遠距離が理由なんて、覚悟が足りないと思います」

「MALIAには離婚のハットトリックというイメージがついてしまった」

「たいして美人でもないのにわざわざ地雷踏みに行く男が悪い」

「離婚歴あって子供いるのに年下捕まえられるってスゲーなあ」

「4度目もすぐだと思うわ」

「すげえなこいつ」

という声も。



  • 引用元:なんでもnews実況まとめ
  • MALIA.の画像
  • 佐藤優平の画像
  • MALIA.のブログ
  • MALIA.のインスタグラム


  • 感想を投稿

    名前
    コメント

    誹謗中傷、個人名、メルアド、電話番号、URL、自演などの投稿は禁止です。

    みんなのコメント

    名前 : あ 2017/03/05 09:35
    hitomiもだけど、離婚歴沢山の女性は特に、内面に問題あるんだろうなって見ちゃう。
    名前 : くろくろ 2017/03/04 22:33
    雑食ゴリラが、よく考えてから行動しろや!
    名前 : あ 2017/03/04 17:20
    4度目でも、いや、5度目でもいい。1発だけヤらせてほしい。無職の童貞より。
    名前 : ゲス 2017/03/04 17:11
    だらしない女!!!
    名前 : あ 2017/03/04 14:29
    こんな結末目に見えてたやん。
    名前 : あ 2017/03/04 13:23
    魅力的な人なんかもしれんが、家族となると 生活となると恋愛中とは違うよね、やはり。