スポンサーリンク
宮里優作のブログ
誕生日:1980年6月19日
血液型:A型


宮里優作のSNS一覧
  • 宮里優作ブログ

  • エピソード・経歴
    宮里優作(みやざとゆうさく、1980年6月19日)は、沖縄県国頭郡東村出身のプロゴルファーである。

    東北福祉大学卒業。

    富士フイルム所属(2006年10月現在)。

    血液型はA型。

    趣味は映画鑑賞とスポーツ観戦。

    レッスンプロである宮里優の次男で、兄の宮里聖志、妹の宮里藍もプロゴルファーという、ゴルフ一家である。

    父の教えの下3歳からゴルフを始め、アマチュアゴルフ界の数々のビッグタイトルを獲得する。

    東北福祉大学在学中には主催者推薦枠などでプロツアーにも参加し、三井住友VISA太平洋マスターズやアジア・ジャパン沖縄オープンゴルフトーナメントの2位タイなど活躍する。

    在学中の2002年12月にプロ宣言をし、翌年4月の東建ホームメイトカップでプロデビューを果たした。

    2006年シーズンを終わってまだ優勝に一歩手が届かず、妹の藍に遅れをとっているものの、2003年のJCBクラシック仙台の2位など上位進出によりシード権を確保している。

    2003年はアメリカPGAツアーの予選会で、第1次・第2次予選を通過し、最終予選で涙を飲んだ。

    2004年は第2次予選で敗退してしまい、2005年は米国の予選会を受験しなかった。

    兄の聖志は、2004年12月のアジア・ジャパン沖縄オープンゴルフトーナメントでツアー初優勝を果たした。

    2006年8月25日のアメリカPGAツアー・リノタホ・オープン第2日において、1ラウンドで2回のホールインワンを達成した。

    これは長い歴史を持つアメリカPGAツアーでも、史上2度目の快挙であった。

    日本屈指の飛ばし屋であり、2007年ドライビングディスタンス3位、参考記録のトータルドライビングでは2006年、2007年に1位を獲得しているため、飛ばしながらフェアウェイに乗せる率が高いという特徴を持つ。



  • 宮里優作の画像
  • 宮里優作の動画
  • 宮里優作のショップ
  • 感想を投稿

    名前
    コメント

    誹謗中傷、個人名、メルアド、電話番号、URL、自演などの投稿は禁止です。

    みんなのコメント

    コメントはまだありません

    スポンサーリンク

    宮里優作の芸能ニュース

  • ニュースはありません