綾辻行人ツイッター

 TOP
スポンサーリンク

綾辻行人のツイッター
誕生日:1960年12月23日
現在の年齢:58歳

綾辻行人のSNS全一覧
  • 綾辻行人ツイッター

  • プロフィール
    綾辻行人(あやつじゆきと、1960年12月23日)は、日本の男性推理小説作家。

    本名は内田直行。

    京都府京都市生まれ。

    新本格派ミステリー作家の一人とされる。

    本格ミステリ作家クラブ現執行会議。

    日本推理作家協会現会員。

    妻は同じく小説家の小野不由美。

    なお、ペンネームは島田荘司が考案。

    姓名判断上、完璧な画数らしい。

    しかし、本来“辻”の“しんにょう”の点は1つだったものを、綾辻が勝手になんとなく点2つにしてしまった。(「2008本格ミステリベスト10」より)

    本格物の『十角館の殺人』を始めとする、いわゆる『館』シリーズや、サスペンスが色濃い『緋色の囁き』を始めとする『囁き』シリーズで有名。

    エッセイなどで語っているとおり、ゲーム好きとしても知られる。

    同じく推理作家の我孫子武丸とは友人でもあり、ゲームライバルでもあるという。

    また麻雀歴も長く、双葉社主催の「麻雀名人戦」第30期で名人位に就くなど、その玄人はだしの実力で知られ、麻雀関係での交友も広い。

    最新作は本格ミステリノベルゲーム『トリックロジック』に収録の「Yの標的」(有栖川有栖との共作)。

    1960年 京都府京都市に生まれる。

    1979年 京都府立桂高等学校を卒業後、京都大学教育学部に入学。京大推理小説研究会に所属する。後に結婚する小野不由美や、同期の作家我孫子武丸や法月綸太郎も同会に所属していた。

    1982年 同大学大学院教育学研究科に進学、逸脱行動論を専攻する。

    1986年 小野不由美と結婚。

    1987年 在学中に『十角館の殺人』で作家デビュー。

    1989年 同大学院博士後期課程を修了。

    1992年 『時計館の殺人』で第45回日本推理作家協会賞(長編部門)を受賞。



  • 綾辻行人の画像
  • 綾辻行人の動画
  • 感想を投稿

    名前
    コメント

    誹謗中傷、個人名、メルアド、電話番号、URL、自演などの投稿は禁止です。

    みんなのコメント

    コメントはまだありません

    スポンサーリンク

    綾辻行人の芸能ニュース

  • ニュースはありません