スポンサーリンク
片上大輔のブログ
誕生日:1981年8月28日


片上大輔のSNS一覧
  • 片上大輔ブログ
  • 片上大輔ツイッター

  • エピソード・経歴
    片上大輔(かたがみだいすけ、1981年8月28日)は、将棋棋士。棋士番号251。初の東京大学卒のプロ棋士。東京大学法学部卒業。広島県広島市出身。森信雄七段門下。

    村山聖、山崎隆之、糸谷哲郎などの棋士を生んだ広島将棋センター出身。山崎は1学年上で少年時代から鎬を削り1万局は指したという。

    広島修道高等学校から東京大学法学部に進む。同大3年在学中の2004年2月に三段リーグで最終戦を待たずにして四段昇段。最終成績は16勝2敗と歴代1位タイの記録となり、将棋史上初の東大生プロ棋士となり多くのメディアに取り上げられた。

    ただし、プロ将棋界の中には「“奨励会員が東大に合格(していた)”と表現するのが適切」とする向きもあったようである。

    2006年2月、女流棋士の北尾まどかと婚約、11月に結婚。

    趣味はバックギャモンで、2005年には、バックギャモンの国内大会第12回王位戦で優勝し初タイトルを獲得した。



  • 片上大輔の画像
  • 片上大輔の動画
  • 片上大輔のショップ
  • 感想を投稿

    名前
    コメント

    誹謗中傷、個人名、メールアドレス、電話番号、URLなどの投稿は禁止です。

    みんなのコメント

    コメントはまだありません

    スポンサーリンク

    片上大輔の芸能ニュース

  • ニュースはありません