スポンサーリンク
瀬川晶司のツイッター
誕生日:1970年3月23日


瀬川晶司のSNS一覧
  • 瀬川晶司ブログ
  • 瀬川晶司ツイッター

  • エピソード・経歴
    瀬川晶司(せがわしょうじ、1970年3月23日)は、将棋棋士。

    安恵照剛門下。棋士番号は259。サラリーマン生活からのプロ入りを果たす。

    神奈川県横浜市出身。横浜市立日限山(ひぎりやま)中学校、神奈川県立舞岡高等学校、神奈川大学第二法学部法律学科卒業。

    羽生善治、森内俊之らと同じ1970年生まれである。早生まれのため、学年で言えば佐藤康光らと同じである。

    自身が編入プロという経歴から、プロ入り後はアマチュア棋士のプロへの掛け橋としての活動も行っており、2007年と2010年に元奨励会三段の秋山太郎、2008年にアマチュア強豪の武田俊平が奨励会三段リーグ編入試験を受験した際に師匠となっている。秋山は瀬川より年上で、史上初の年上の弟子を持った棋士となった。

    棋士の友人は多く、特に田村康介は奨励会時代からの遊び仲間で、瀬川のブログにも度々登場する。

    奨励会退会時に贈られた退会駒(将棋の駒一組)を、アマチュア復帰後から研究用として活用している。



  • 瀬川晶司の画像
  • 瀬川晶司の動画
  • 瀬川晶司のショップ
  • 感想を投稿

    名前
    コメント

    誹謗中傷、個人名、メルアド、電話番号、URL、自演などの投稿は禁止です。

    みんなのコメント

    コメントはまだありません

    スポンサーリンク

    瀬川晶司の芸能ニュース

  • ニュースはありません